カタログギフトのカタログ

きれいな包装紙で包まれていたり、おしゃれな箱に入ったプレゼントを受け取ることは非常に嬉しいものです。
また包装紙をめくり、箱を開け、中身を見るというこの一連の流れはプレゼントを受け取る人をエキサイトさせます。
最近はこのように送り主がプレゼントを選んで送るという方法ではなく、カタログギフトと呼ばれるプレゼント方法が人気を得ています。
カタログギフトとは、カタログを送り、それを受け取った人がカタログ内にある好きな商品を一点選び注文できるというシステムで、贈り物がそれを受け取った側の好みに合わないというトラブルを避けるために開発されたシステムです。
しかしこのカタログギフトはカタログがまず家に送られてくるわけで、きれいな包装紙をめくったり、おしゃれな箱を開けるといった作業を行うことはありません。
この点に関していえば、もしかするとプレゼントを受け取るときの方がワクワクして楽しいと感じておられる人も少なくないかもしれません。
そのような人のためにちょっとおしゃれで、しかもオリジナルのカタログを作成し、送るのはいかがでしょうか?そのようなサービスを行っているところがあるので是非、インターネットなどでチェックしてみてください。
どのようにしてオリジナルカタログを作れるかというと、まず表紙のデザインを選択します。
あらかじめ用意されているものの中から選ぶこともできますし、自分でデザインすることもできます。
もちろん写真やタイトルも組み込むことができるので結婚祝いのお返しなどでカタログギフトを利用される場合には自分たちの結婚式の写真などを載せるのもよいかもしれません。
次の2,3ページをメッセージ用にブランクにしているカタログもあります。
そこに受取人に対する自分のメッセージを書き込むことができます。
手書きで書き込むこともできますが同じメッセージを全ての受取人に送りたいなら、それを印刷することも可能です。
当然そのページにも写真を載せることができます。
また商品が掲載されているページにも書き込みを行うことができるサービスを展開しているところもあり、そのようなサービスを利用しておすすめ商品の写真や説明の下に一言加えてみるのもよいかもしれません。
そして最後にオリジナルカタログはきれいに包装されます。
店によっては一冊であっても注文に応じてくれるところもあります。
このようにアレンジを加えたカタログギフトをもって受取人をワクワクさせるのはいかがでしょうか?